スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【お知らせ】ブログ方針変更

 お久しぶりです。管理人です。

 表題の通り、ブログサイト方針を変更することにしました。

本来は、二次創作活動をお知らせするブログサイトにしてゆくつもりでしたが、
同人誌イベントへの参加が困難になったこと等、諸々の事情により、定義を変更致します。

内容は主に、日常呟きになります。ライブ参戦、城跡廻りのこと、イラスト掲載etc…。

 大きな理由は、「ライブやイベント参加したら、レポあげなきゃ」とか、その様な義務感・緊張感に勝手に潰されておりました。
なぜ、こんなに圧力を勝手に感じているのだろう。もっと気楽に書き綴りたいなぁと。

 そんなこんなで、ゆるく方針変更を此処に宣言いたします。


更新が無い時も覗いて下さっている方へ。そんな貴方がたにとても感謝しています。
今後ともよろしくお願い致します。 
スポンサーサイト

【ご報告】声優奥義外伝・檜山さんへのお手紙企画

 お久しぶりです。管理人です。

 3月29日に行われた「戦国無双 声優奥義外伝 2015春」にご出演の檜山修之さんへ、
【(企画立ち上げが)遅参の段、御免なれ。声優奥義外伝・檜山さん御出演を祝ってメッセージ企画】
と、銘打ったお手紙をお贈りする企画についてのご報告です。

 イベント前日に、管理人がインフルエンザ発症という不義なる行いを炸裂させ、
企画参加の皆様やイベント同行の友人様に散々ご迷惑をおかけしました。
大変申し訳ございませんでした。

 予定より大分遅くなってしまいましたが、
皆様から頂いた熱いメッセージたちは清書し、四月中旬に完成。下旬に「特定記録」にて発送致しました。
(皆様の想いを預かっておりますので、普通郵便では心許無く。
配達状況を追えて、尚且つ受け取り先様にも迷惑が掛からない方法として選択しました。)
遅参スマヌ企画
いやー、事務所あてにお手紙を送ったのは初めての経験でして、緊張しました…。


 完成したお手紙はこんな感じです。「叫ぶ会有志一同」という名義で出させて頂きました。

●お祝いメッセージを認めたお手紙
改行などは、管理人の独断で行わせて頂きました。ご了承下さいませ。
また、お名前は本名記載の方もいらっしゃいますので、個人情報保護ということで消させていただいております。
お祝いメッセージお手紙

※前書き
お祝いメッセージ前書き

※宛名部分
 戦国時代のお手紙の書き方に近づけたく、個人的にこだわった部分です。
いろいろ調べながら書きましたが、これで合っているかは微妙なところ…(汗)
目下から目上へのお手紙の文献はあまりなかったんですよね。というか、そもそも送らないか…。
目上から目下、立場が同等とかなら「殿」という敬称で良いんでしょうけど、
檜山さん宛ては「様」でないと失礼になるし…とか諸々。
 あと、「恐恐謹言」って言葉を使いたかった(笑)
お祝いメッセージ宛名書き

●おまけ書簡
 皆様から送っていただいた言葉・フレーズを使わせて頂き、文章を作りました。
 また、「永遠の絆」のDisc2に収録の「往復書簡」に便乗しつつ、緩いあいうえお作文を入れております。
企画立ち上げはCDの発売前だったので、お手紙ネタが来てこっそり喜びました(笑)
(自分で企画しておきながら、この文章作成はとても恥ずかしかったです。その為、詳細は記載いたしません。
文書きさんってすごいですね…。)
おまけ書簡

●おまけ書簡(余談)
おまけ書簡(補足)


●封筒表書き
 皆さんの企画ですので、私の駄絵で汚すわけには行かず。余ったスペースをこれで(苦しい)
封筒表書き

 企画自体の立ち上げだけでなく、リアルに「遅参の段、御免なれ」となってしまった本企画ではありますが、
完成し、檜山さんの事務所へ届けることができました。
檜山さんの元へ届くのはいつになるのかわかりませんが、きっと読んで下さると思います!

 企画に賛同して頂いた皆様へ。こんなグダグダな企画にご協力頂き誠にありがとうございました。
これにて、企画の閉幕を宣言致します。

管理人としましては、皆様の熱意と優しさを感じた企画でもありました。
何度も言っても足りませんが、この度は誠にありがとうございました!!!

続きを読む

※H27.3.26更新 受付終了※【(企画立ち上げが)遅参の段、御免なれ。声優奥義外伝・檜山さん御出演を祝ってメッセージ企画】

蓼科の翌週には、竹内さん主催のライブ、戦国無双10周年記念コンサートを堪能してきた管理人でございます。

 そして、ごたごたばたばたしている間に、声優奥義外伝まで二週間を切っておりました。
ご出演が確定してから何かしら企画をしようと企んでいた管理人ではありますが、完全に出遅れの図。
そんなギリギリすぎる提案であってもご協力を頂ける方を募集致します。

2015年3月29日に行われるイベント
「戦国無双 声優奥義外伝 2015春」にご出演される
檜山修之さんの応援と伊達主従ご出陣のお祝いのため

企画を提案致します!

 会場はスタンディングスタイルのライブハウスの為、会場の邪魔にならない程度の小さなプレゼントをお贈りしたいと思います。

 具体的にはお手紙をお贈りします。
また、花束などプラスαを付けるべきか、そのあたりは少し悩み中です。
(プラスαで何かを付ける結果になった場合、費用などは一切請求致しません。)

 この後に及んでふらついている企画ではありますが、賛同いただける方へはお願いしたい案件があります。

(其の一)
 檜山さんへのメッセージ(お一人40文字を目安)
勿論、40文字以上でも構いません。戦国無双11周年目を迎えてのお祝いコメント、キャラクターへの応援、檜山さんへお伝えしたいメッセージを募集致します。

勿論、お名前も記載させて頂きます。(ペンネーム、ハンドルネーム、本名ok)
※名前は上記の「40文字」に含めません

(其の二)※自由参加※
 お題「春」「歴史」「歌」に沿った言葉・フレーズなど”言葉”を募集

 具体的に何をするかと言いますと、集まった言葉を使用して一つの作文を作り、それをお手紙に添えます。
いわゆる、みんなで作文をつくろう企画です。
(内容の方向性は明るめ、「声優奥義外伝、ご出演おめでとう!」で結ぶ予定でおります。)

(例題)  方向性:もの悲しい
「散り行く桜」 「緑」 「おろしたての靴」 「風が運んだ淡い花びら」 以上4つの言葉が集まりました。
(作文した結果)
 ⇒ おろしたての靴を履き、風が運んだ淡い花びらを踏みしめ勇よく進んだ。緑を分け進んだ先には、散り行く様の桜があった。
※もの悲しさを出すため、「様の」を追加

 但し。纏めて文にするのは管理人となります。
また、管理人は文才がありませんので、素敵な言葉・フレーズを頂いても小説などの様な素晴らしい文章にはならないことを先にお断りしておきます。あくまでも、素人が行う言葉遊びです。

お祝いメッセージのみでも集まれば壮観です。
でも、間接的になるけれどもこのメンバーが集まったならではの企画をしてみたいという考えが根底にあります。

 (いろいろ書きましたがこちらは自由参加です。ご協力いただけるとありがたいです。)


●使用予定便箋:はいばら製・蛇腹便箋(さくら)
祝花企画お手紙2
※このように、長々と書くことができます。(以前の企画にて使用した図)

●文章については、僭越ながら管理人が手書きを致します。

(その他、こういうのやってみたらどうか。手紙のほかにこれを付けたらどうか!などの案もこっそり募集します。)

●完成したお手紙はイベント当日、管理人が責任をもってプレゼントボックスに入れて参ります。
また、サイトに写真をアップ致します。
(お名前など個人情報は守りますのでご安心下さい)

◎参加表明方法◎
拍手ボタンから
当ブログのメールフォーム(PCのみ)
ツイッターから

などなど、貴方様の使いやすい方法よりご連絡下さい。

◎メッセージ、言葉募集の締め切り◎
2015年3月25日(水)24:00まで
締め切りました。沢山のご協力、ありがとうございました。


年度末のこの忙しい時期に、尚且つ募集期間が鬼のように短くなり申し訳ありません。
もし興味がありましたらご参加いただきたく思います。

檜山さんのファンの方。
個人的にお手紙は出すのは難しいけれど皆で参加なら大丈夫かもと思えた方。
残念ながらイベントに参加できないけれど、熱い思いは届けたい方。

この企画は広く参加の方を募っております。

また、疑問質問などもお気軽にご連絡ください。
以上、よろしくお願い致します。


企画責任者:なみあし凛

続きを読む

お泊りde戦国無双 in蓼科 ~伊達の章~

お久しぶりです。管理人です。生きております。

去年は戦国無双の10周年とその他諸々の10周年が微妙にがかぶり、何かとイベントやら何やらで過ごしておりました。

夏はー!
岡山旅行。目的はもちろん、「戦国無双の刀剣展」です。
秋はー!
今年も参加させていただいた、「檜山修之と行く音泉バスツアー」


--------------------------------------------------------------

そして2015年冬はー!!
お泊りde戦国無双in蓼科!!

両兵衛の章で参加を悩み、佐和山の章の相変わらずの人気っぷりに納得し、
伊達の章では参加を即決した管理人でございます。

(以下、記憶を綺麗に忘却している部分が多々あります。ご了承下さいませ。)

 管理人は土・日参加組だったので、出発地から晴天でした。
対して、昨夜出発の金・土参加組の時は雪が舞う荒れ模様だったようです。
(ちなみに、小十郎・景勝役の竹内さんは雨男とのこと…)
 ホテルへ向かう道中、スカッと青い空だったのが、長野県に突入してから肌寒く、一部雪が舞っていたり。

雪景色が鮮やかな蓼科でございます。
蓼科風景
蓼科到着!
蓼科到着


そして、お部屋に小粋な心遣いを。(思わず声を出してしまった…)
お出迎え。



土・日組(ディナートークショー)の参加は70人くらい。
連泊されていた方にお聞きすると、ランチのトークショーの際も70名ほどだったとのこと。
合計140名程集まったようです!!


 トークショー会場前の控室にて見つけた、お絵かき。
お絵かき2
お絵かき1
かわいい…

義トリオ
義トリオが並ぶ。


そして、会場へ向かう下り階段には無双武将のタペストリーが見守る。
会場へと至るタペストリー
突き当たりには政宗さま。
待ち受ける政宗さま

 ディナーを頂きつつ、トークショー開始を待ちます。

眼鏡御膳。
眼鏡御膳

また、特製のお飲物(キャラクターイメージカクテル)も頂きました。
・伊達政宗 (グリーンバナナソーダ&レモンキューブ)
・上杉景勝 (ライチソーダ&メロンキューブ)
・片倉小十郎 (グレープ&ティーキューブ)※ノンアルコール
・風魔小太郎 (ペプシブラック&ストロベリーキューブ)※ノンアルコール

画像は順不同です。
オリジナルカクテル
オリジナルカクテル
オリジナルカクテル
オリジナルカクテル

景勝さまのカクテルが一番飲みやすかったです。やさしいお味でした。
反面、風魔さんのカクテルが一番のみづら…いや、混沌で良かったと思います!!


【出演者お二人登場前】
のぶニャがの野望プロデューサーの廣重さん、伊達まシャムねさまのご登場。
合図とともに早速大撮影会開始です。(写真はツイッター等に挙げ放題、ニャラキさんのフォロー大歓迎(笑))

◎豆知識
まシャムねさまは人に媚びる性格。(廣重さん談)⇒つまりは愛嬌がある。
どのポーズがウケるかを理解している。
伊達まシャムねさま

自分から寄っていく。(廣重さん談)
のぶニャがさまは媚びなく、どっしりしている。(廣重さん談)

【ディナーショー開始!】
司会は久遠一さん。
そして、檜山さん・竹内さんのご登場!!

◎お衣装
檜山さん:ワインレッドのスーツに赤いストール?を首から下げておられました。
竹内さん:グレーのスーツに黒いワイシャツ。小十郎眼鏡を装備!

●檜山さんのご様子
竹内さんがコメントをする度に、逃さず程よくツッコミを入れる。
伊達カラー無視の自身の衣装にツッコミ、そうでない方へもフォローを入れるお気遣い。
(参加の皆様のほとんどは、見事なる伊達カラーの緑の晴れ着!!)
竹内さんへ、"電 車 は 待 っ て く れ な い "件を改めて諭す。

(伊達政宗について)
第一印象:伊達政宗!人気の武将だ。よかったー!!→ (キャラデザインを拝見) →ガキじゃん!(笑)
檜山さんの演じ易い方向に政宗さまが寄ってきてて、近年は助かっている件。

(風魔小太郎について)
無双OROCHI作品での、「いや、(これ以上の声は)出ませんねぇ(断言)」エピソード。
(無双OROCHIシリーズの制作は、真・三國無双のチーム。
その為、小太郎の囁き声の小ささに慣れず何度もリテイクが出てもストップをかけた件)

◎今後の戦国無双の展開について考える、檜山さんの勝手な野望
戦国無双のキャスト全員参加を呼び、ドラマをやる
(奥義2014の際のドラマが好評だった件。演者側としても嬉しかった。)


●竹内さんのご様子
終始腰が低く紳士な印象。
(同じ事務所の後輩ということもあり)檜山さんにことごとくツッコミを入れられる。
忍び足が忍んでいない。(長身の為目立つ)

(片倉小十郎について)
一言で言えば:「鬼畜眼鏡」
  (イベント毎にこの表現をやけに使うので)→公式に浸透させよう策か!?(檜山さん談)
第一印象:眼鏡だなぁ…→眼鏡キャラは他にいないか調べた。

(上杉景勝について)
第一印象:ゴツい…
小十郎との演じ分け、また台詞が少ない分、一つの言葉に気持ち・想いを込めることへの苦労。

◎今後の戦国無双の展開について考える、竹内さんの野望
(ムービー部分だけではなく)ゲームの美麗映像に合わせて全部を生アフレコ。


【テーブル対抗、○×ゲーム】
(竹内さん出題)4-ⅡはPS3版とPSVita版を手に入れるか → ○
(竹内さん出題)眼鏡市場コラボ眼鏡を買いにいったが、本人バレしたか → ○
(檜山さん出題)檜山さんのマネージャーの方の名前はイケダさんであるか → × ワカツキさん
 ※通称、アーツビジョン恒例マネージャーいじり※
(檜山さん出題)仙台へ旅に出かけた檜山さん。
「みちのく伊達政宗歴史館」にて、発掘された遺骨を基に復元された政宗公のお顔の展示があります。
其処に、若い女子二人組が展示を見ていたそうです。その二人が発した感想は?
 → (○×がどうだったかすっかり忘れてしまいました)
   唯言えることは、遺骨からの復元なのですから、そりゃそうでしょう。
   どこで誰が聞いているかわからないので、発言には気を付けようね!!!という教訓。

(タイトル忘却しました)「仙台の名産物を取ってくるゲーム。」
(各テーブルに一つずつ名産物の札が配られ、それを回収してくる。
ひとつ、ドボンとなる名産品が存在。それを引いてしまうと一発逆転あり。)

・押し合いへし合いでの移動(笑)
・檜山さんの向かう方へ竹内さんも移動し程好く妨害の図。
結果、檜山さんが多くの札を集めるがドボンの件で竹内さんの勝利。


【ミニドラマ】
昼と夜で内容が違ったようなのですが、夜はシリアスな内容。

葛西大崎一揆後~

天下への野望を捨てきれない政宗。静かに諌める小十郎。
「眠りにつけず、天井の木目を数えていたのではございませんか?」
セキレイの花押の件。名護屋への出兵時の派手な行列の件。→小十郎が策を立てる
政宗は、あらゆる苦境を乗り越える。小十郎からは珍しく、優しげに政宗に労りの言葉をかける。
そして、政宗は天下への野望を昇華する。


【キャンドルサービス】出演のお二人からのプレゼントタイム

檜山さんからは緑・白色の金平糖、竹内さんからはチョコレートクッキーを頂けました。
シールに「ありがとうございました 政宗&小十郎」 
プレゼント
 → 結婚式の引出物かよ!!(檜山さん談)
(これらを一人一人手渡しをして渡してくださいました)

その時に、握手と会話が可能なのですが、参加者其々、思い思いの台詞を言って貰ったりしてました。

(檜山さんメモ)
「馬鹿め」単発
台詞を言い、〆に「馬鹿め」など。
「独眼竜ビーーム!!」
「邪王炎殺黒龍波」(←笑)
小太郎ボイスで馬鹿め
お手製の政宗さまマントを着ていただき台詞
などなど。

(竹内さんメモ)
政宗様、政宗様…(檜山さんが無意識に振り返ってました)
 ↑檜山さんにお願いした台詞と対にしていたのでしょうか?
愚図でございますね
(狼狽えながら)眼鏡…眼鏡…眼鏡眼鏡…
景勝さまの絶叫
ぶちのめします
など。


これ、端から見たらカオスな光景です。(笑)
怒号(馬鹿め!を代表とした台詞)とか絶叫(主に景勝様の件)が飛び交う中、
倒れそうに悶える御嬢様方。
皆、生きて!!(笑)


【告知コーナー】
 声優奥義外伝にて、伊達主従御出陣。
伊達主従のデュエット曲は、現状完成していません。
会場限定CDに、小十郎ソロ曲、官兵衛ソロ曲収録。
 →官兵衛役の高塚さんが歌上手すぎるので、プレッシャーです…(竹内さん談)


【終演後、廣重さん、まシャムねさま再登場】
続・大撮影会。
のぶニャがシリーズ最新作がスマホアプリで登場。「ぐるぐるダンジョンのぶニャが」
 →映像を見せようとするが、PCの度重なる謀反により再起動開始(笑)
その間、まシャムねさまが会場内を巡回。前が見えてなくても、ひるまず突撃。壁にぶつかる!!!

◎余談
・のぶニャがの野望のショートアニメに登場していた、支倉つねニャがのVoiceは久遠さん
・まシャムねさまのチャームポイントは、立ってる尻尾。垂れるのは命が尽きたとき…(廣重さん談)
 →(会場凍り付く) → 僕は、どちらかというと織田家なので、気にしません!(廣重さん談)

-----------------------------------------------------------------------------

 全体的な印象は、音泉バスツアーで体験できる要素をトークショーにぎゅっと込めた感じ。
あっという間の二時間半程、滞在時間も実質18時間程というかなり慌ただしい二日間でした。
 大半の方は衣装を伊達カラーの緑にして綺麗で可愛くて癒されました。
お一人、男性の参加者がいらっしゃり、檜山さんに勇者認定されてました!!


 ところで。滞在中、メッセージを3種類いただけました。内容だけここに記載します。
(印刷とはいえ手書きメッセージ&サイン入りな為、写真は控えさせて頂きます。)

◎Welcome Message (宿泊部屋に設置)
檜山さん「よく来たな!!馬鹿め!! 政宗」
竹内さん「皆様、僭越ながら歓迎の仕度は出来ております。 小十郎」

◎CAST Messege (記念写真入れに記載)
檜山さん「記念だ!!馬鹿め!! 政宗」
竹内さん「ご無礼ながら記念にさせて頂きます。 小十郎」

◎Farewell Messege (チェックアウト時)
檜山さん「楽しんだか!?馬鹿め!! 政宗」
竹内さん「皆様なくば伊達に未来なし。くれぐれもご注意を。 小十郎」

 書いていただいているメッセージは自由だったのだと思いたいところ。
竹内さんの、作中の台詞を引用して丁寧に書いているのに対し、
檜山さんの"政宗ならば「馬鹿め」をとりあえず書いときゃ良いだろう感"がとてもリアルな気がする…
というのは深読みし過ぎでしょうか。

以上、レポとは言えなく申し訳ない記事でした。

続きを読む

【祝花企画:ご報告】戦国無双 声優奥義2014春

 お久しぶりです。管理人です。
PCのご謀反無双によりご報告が遅くなってしまいましたが、祝花企画のご報告です。

皆様にご協力いただいた大事な"合同作品"のご報告をさせていただきます。


 管理人は、この度フル参戦となっておりまして、とりあえず初日は物販列に居りました。
しかしですね、正直物販どころではありません。
ずーっと、お花があるのかどうかばかり心配してました。(爆)
(それは勿論、お花屋さんがきっちり搬入して下さっていると信じておりましたけれども!)
どのような仕上がりなのかは当日までのお楽しみだったので、気が気ではありませんでした。



 11:00入場。会場ロビー入ってすぐ、中心には無双武将達のタペストリーと鎧が鎮座。
鎧の周りには桜の花弁がちりばめられていました。 祝宴!って感じ!!
そしてなんだか、無双武将達にお出迎えされている気分。
お出迎え1

お出迎え2

 それを取り囲むように、
左側壁伝い:企業さんからのお花。右側の壁伝い:ご出演の声優さん達のお花
が並べられていました。

 「叫ぶ会有志一同」という名義にて檜山さんにお送りしたお花は、壁伝いが奥になってゆく直前の、(個人的に)良い位置に設置されていました。
※物販のある奥のロビーから入口方面に歩いてくると、ちょうど目に入る位置※


<以下の写真は、クリックで画面が新しく開きますので、お手数ですがそちらからご覧下さい>

正面から。(今回、お花制作をお願いしました、「...and flower様」撮影)
お花屋さん提供画像

こちらは、管理人撮影。(朝日と照明の関係で反射…。)
祝花全体

 右側。政宗。
祝花右側

 プレートを留めている枝的なものにご注目。竹みたいに節がある!!(感激)
政宗

 左側。小太郎。
祝花左側

 正面。顕如。静かにお茶を手に鎮座。
祝花正面

 桜の枝1
桜の枝1

 桜の枝2
桜の枝2

 垂れて動きのある葉っぱ。
祝花下側

【こっそり解説】
 今回のお花のテーマは
「10周年」。
檜山さんが戦国無双シリーズで演じてこられたキャラをどかんと盛り込みました。
(左側)※イメージカラー:紅※  風魔小太郎
(正面)※イメージカラー:白※  本願寺顕如 
(右側)※イメージカラー:緑※  伊達政宗

 政宗は無印から、小太郎は2からずっと登場している無双武将です。
顕如は、無印のみに登場。(孫市の章のみに登場する、いわゆるモブ武将)…ではありますが、
しっかり設定資料集・10周年記念キャラクター全書にも掲載されています。(勿論、CV:檜山さんの記載あり)

 本当は、政宗をセンターに置きたかったのですが、敢えての顕如。
政宗と小太郎を隣同士に置いたら喧嘩しそうなので、お坊さんに真ん中に居てもらいました。
(隠れテーマ:顕如は檜山さんヴォイスなのですよ、思い出して!!アピール。)

 プレートの設置はお花屋さんにお任せしました。
そのため、位置によっては裏側が見える不安があったので、実は両面仕様。
祝花小物(正面)

祝花小物(背面)

 キャライメージで押し出す方向ではありますが、だからと言って どーん! と置きたくはなかったので、
ひょこっと顔を出してくれていればいいなぁという感覚で居ました。
それにしても。顕如の設置場所はホント素敵すぎますお花屋さん。
鎮座してる!!!とテンションが上がりました。
ありがとうございます。(平伏)


【企画其の二】お手紙。
 檜山さんへお祝いのお言葉と、お花の件についてのご挨拶・ご報告。
参加して下さった皆様のお名前・メッセージを記載させていただきました。

 便箋は、「日本橋 はいばら」様の「蛇腹便箋(さくらレターセット)」を使用させて頂きました。
シンプルですが、素敵な便箋です。
(普通の便箋であれば何枚もページをめくる感じになり、皆さんのメッセージが離れ離れというか継ぎ接ぎみたいになってしまうので、それは避けたくて。
祝花は、皆さんとの合同作品なので、文面を可能な限り途切れさせたくなかったのです。
 ※特に皆さんのお名前・メッセージ部分※)
 そんな考えに合致した、蛇腹便箋でございます。
切る場所によっては一筆箋、または、下の写真の様な使い方もできます!

祝花企画お手紙全体
(重要)直江状ではありませぬ。

また、拡大しても文字が潰れて何が書いてあるか分からない状態なはずです。
個人情報的なものはご安心下さい。

 この様な前振りから、皆様のお名前とメッセージを書かせて頂きました。
祝花企画お手紙1

お名前&メッセージ記載後の締め部分。お花屋さんのお名前も記載致しました。
祝花企画お手紙3

-----------------------------
※お花屋さんより、今回使用して頂いた、主なお花を教えて頂きました。※

[赤]
ダリア、ピンポンマム(洋菊)、スプレー菊、ラナンキュラス

[白]
百合のベロニカ、カーネーション、リラ、リューココリーネ、ラナンキュラス

[緑]
ラグラス、アスパラペラ(フワフワした細かな葉)、トクサ(節のあるストローのようなもの。折れた形)、アンブレラファン、菊、フレジス、ヒペリカム(実)                

などになります。

-----------------------------

 改めましてご挨拶を。

今回の企画に賛同・ご協力、そしてTwitterなどにより情報拡散して下さった皆様に感謝を申し上げます。

そして、今回の企画に参加してくださった17名の皆様。誠にありがとうございました。
拙い進行・纏め役で申し訳ありませんでした。
 こんな管理人の進行ではありましたが、
お花の準備やお手紙での皆様のお名前を書いている時、
皆さんの想いと同時に"届ける責任"と言いますか、
これらは絶対に檜山さんに届けたいって、日に日に強く思いました。


 宴の初日、そして二日目・千秋楽。お花は無事に咲いていてくれました。
 イベント自体も物凄く濃いものでした。(特にメインドラマ)
また、今回の声優奥義は檜山さんが司会進行役だったりで、とにかく檜山さん無双でした。
ファンとしてはもう素敵な空間・時間。
そんな空間に、皆様と一緒にお祝い・応援の気持ちを届けることが出来、とても幸せでした。

 管理人は、イベントが終わると寂しい気分に浸っちゃうのですが、
今回は「楽しかった」という言葉で収束しています。

 大好きな作品・大好きな声優様に皆様との合同作品を届けることができて、とても幸せです。
本当に本当に、ありがとうございました。

これにて、祝花企画を終了致します。
本当に"ありがとう"という言葉しか出てきません。
ありがとうございました。

続きを読む

プロフィール

なみあし 凛

Author:なみあし 凛
考え込む社会人ローラン。
お絵描き・ライブコンサート参戦・城跡廻りをしてます。

更新情報
・2015/7/28 方針変更宣言
・2010/7/26 サイト開設
掲載イラストについて
版権イラストについては版権元・実在の企業様・団体様とは一切関係ありません。
また、サイト内の絵等は当サイトリンクバナー以外は「無断転送、無断二次配布、加工等」は厳禁です。
オンラインブックマーク等もご遠慮下さい。当サイトは検索避けを使用しております。
最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

当サイト関連バナー
当サイトのバナーです。リンクフリーですので、よろしければお持ち帰り下さい。 なみあしな感じで。バナー http://namiashidego.blog29.fc2.com/
お世話になっております
三日月ノ木
蓮見なつね様のブログサイトです。(創作物サイト。「架空ストア」も是非ご覧下さい)

Star pudding Star pudding
えいる様のサイトです。(二次創作よろずサイト)

innocence-α innocence-α
muni様のサイトです。(声優:檜山修之さんファンサイト)
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。